2011年10月31日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1107
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 04:06 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラバンの登山靴


それは、実際に歩いて見なければ分からない世界です。
いくつもの靴を履きつぶした上で、ここを強く、あそこを強くと、地道な改良を重ねていくうちに、登山靴は進化を続けてきた歴史がある。
流石にかなりの数があり、たとえばキャラバンというメーカーであれば、取り扱っているのは登山靴だけではなかった。
登山靴などの性能、つまり耐久性などは、職人のこだわりによって左右されるといってもあながち間違いではないと思われる。
登山を通じて、効率性だけでは語れない、登山靴やモノ本来に宿る価値を発見し、それを愛することができる。
例えば登山用のレインコートなど、悪天候でも対応できるような登山用具や、山中で宿泊するための寝袋などが、登山靴と一緒に掲載されていた。
だが、ここから持論に過ぎないと先に言っておくが、私は登山靴を通して、人間に残された自然と共生可能な部分を発見できるのではないだろうかと思う。
そういった意味で、ある意味登山靴は現在の社会システム、つまり大量生産、大量消費から外れた、非常にスローな存在であるに違いない。
我々は常に効率のみを重視し、いわゆる使い捨てとも言うべき消費中心の社会体制を作り上げてしまった。
職人の縫う、一本の糸が、登山靴の耐久性を大きく左右することもあるのではなかろうか。




posted by キャット5号 at 04:00 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1106
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 03:51 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シリオの登山靴


そうです、そのブランドこそがシリオだったのでした。
しかしながら、経験者で登山靴に詳しい人に聞いても、あえておすすめを挙げず、自分の足に合った靴を選びなさいと言われるだけでした。

登山靴のメーカーであるシリオは、1981年に創業しました。
イタリアメーカーのシリオですか、登山靴購入のために、とりあえずチェックしておきましょう。
イタリアの職人による技術が、様々な面で発揮された、素晴らしい靴作りを行っているだそうですから、その技術には自信があるようですね。
一度でも合わない登山靴を履いたことがあるなら、それがどれだけストレスで全身に疲労を蓄積させるか、分かると思います。
ましてやそれが登山靴だったならば、足に与えられる負担がさらに大きいことは想像するに難くありませんね。
これは、登山靴や、ほかのどんな靴にでもいえることですが、サイズが合わなかったり、足の形状に反した靴を買うことを避けるためです。
どこかおすすめのメーカーや、モデルの登山靴があれば、選ぶのはいくらか簡単です。
登山靴でもセンスあるものを作ってくれそうでいいですよね。




posted by キャット5号 at 03:50 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1105
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 03:41 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンベルの登山靴

登山靴を選ぶのに、ここのメーカーが正解という話はあまり聞かない。
登山靴を手に入れたら、早く登頂してみたくてたまらないはずだ。
もっとも、人によって合う登山靴が異なることは当たり前で、足のサイズおよびその形というものは、人によってかなり大きく違って当然といえるのではないか。
登山靴は、できるだけ店員のサポートが充実した店舗で購入することをおすすめしたい。
そこで、試し履きを繰り返し、一番良く足になじむモデルで、デザインも申し分ない登山靴を選ぶようにすれば、まず失敗はないだろう。

登山靴を手に入れることから、あなたの登山は始まっているといっても過言ではない。
そして、無事に家にたどり着くまでが登山である、とも言える。
怪我や不要な事故を未然に防ぐ意味でも、登山靴に対するこだわりは徹底しておきたい。
これは、登山靴が、その人の体に合うものを選ぶべきであるという原則にもとづいているために、必ずしもこのメーカーが正解ということが無いからである。
人によっては、モンベルが一番良いという人も存在するだろうし、足があわずに他の登山靴をはいている人だって、かなり多くの人数が存在していることだろうからである。
しかし、怪我無く登山を終えることが、登山を楽しむ上で、絶対に必要な条件であることはおそらく間違いではない。




posted by キャット5号 at 03:40 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1104
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 03:31 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山靴レンタル


是非、多少の出費を怖がることなく、自分だけの味方、自分だけの登山靴を手に入れることを強く勧めます。
登山用品は、一般的にかさばるし、重量も重いことが多いですし、もちろん登山靴も例外ではありません。
登山靴などの登山用品は、普段から登山を行うという人でなければ、なかなか所持していることも大変なアイテム類だといえなくもありません。

登山靴をレンタルした場合、あとの方のことを考え、マナーを守った使用をすることが重要です。
ともなれば、登山者用に登山靴を含む登山用品を貸し出してくれるレンタル制度は、コストの面でもありがたいところであるでしょう。

登山靴をレンタルするということならば、より、サイズ選びなどで慎重にならねばなりません。登山靴は、できることなら、自分でよく吟味して、よく選んでおきたいところです。
何度か登山の予定があるのなら初心者であっても登山靴の購入をおすすめしたいです。
が、しかし、例えば杖などで、つま先部分をへこませたりすることは、登山靴の寿命を縮める行為ですから、絶対にやめましょう。
レンタルでも、あるいは自分で買った登山靴であっても、長く付き合ってこその登山靴です。




posted by キャット5号 at 03:30 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1103
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 03:21 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽登山靴の選び方

登山靴と、一口に言うとしても、その性能や特性には様々な違いがあると思われます。
今まで、登山靴において、足首が固定されないローカットのものは、足首への負担がかかるとして、あまり認められていませんでした。
しかし、近年では、靴そのものの重量による体への負担を考慮してか、どんどん軽量化された、いわゆる軽登山靴というものが、市場で主流となっているようです。
だけれども、やはり今では、動きやすさというものを重視した登山靴が選ばれています。

登山靴が、ここ近年になって、まるで運動靴のように軽いものへと変化していったのは、逆に言えば、こうした前提が変化していったという理由もあるのです。
また、先ほども述べましたが、登山靴というのは、足首を保護する意味でも、くるぶしをすっぽりと覆うような形状のものが必要とされることが普通だったのです。
登山靴以外の、例えば運動靴なら、軽いことはとても重視されてきました。
重量のかさむ登山用品も軽量化されて、あまり重い荷物を背負う必要がなくなってきていること。
実は、登山靴が重かったのにはそれなりの理由が、しっかりと存在していたと、そういうことが出来るのです。
もしかしたら登山靴においても、元からある程度、軽いもので良かったのではないか、と。




posted by キャット5号 at 03:20 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1102
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 03:11 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山靴メーカー


しかしあなたが登山靴を買うのが初めてであり、つまるところ登山初心者であるとするなら、専門家の意見というのは非常にためになると思う。
と、私は思っているのだが、まあ、どちらにしても私は登山靴のメーカーについて、寡聞にして知らないので、あまり多くを述べることは出来ない。
自分の足に合わない靴を履いて歩くのは、平坦な道ですら足に悪影響を与えるといわれているが、これが登山靴であれば、それはなおさら激しいのではなかろうかと思う。
登山靴が活用されるのは、舗装された、平らで障害の少ない道路などではない。
多分、登山靴は、足に合うなら何でもいいのだと、そういいたいわけではなく、おそらくは足に合う靴を選ぶことがとても重要であることを強調したかったのではないだろうか。
となれば、よく足に合う登山靴を選ぶべきであることはもはや自明の理である。
ただ、やはりメーカーごとに、登山靴の形に差があるので、どのメーカーが自分の足に合うのか、よくよく調べてから購入するべきだと。
これはどんな靴を買うときにも言えることだが、自分の足に合った登山靴を選んで履くことだ。
登山靴を選ぶ際の基準として、一つ挙げるとするならば、例えば、ある程度の耐久性を持っていることは必要不可欠である、といっても良いのではないだろうか。
私の話などさっぱり忘れて、ネットでさらに有益な情報を収集したり、登山靴などに詳しい人に相談してみてはいかがだろうか。




posted by キャット5号 at 03:10 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1101
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 03:02 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山靴の修理方法

登山靴を修理する場合、やはり靴屋さんに持っていくべきなのでしょうかね。
そんな、信頼性の塊といっても良いほどの登山靴でも、やはりいつかは壊れてしまう。
皮などの見るからに重厚性を感じさせる素材で作られた登山靴は、無骨ながらも、信頼性という言葉をそのまま体現している靴ではないかと思うほどですね。

登山靴が壊れてしまった友人ですが、形あるものはやはりいつかは壊れるものですから。
別に乱暴に扱っていたとか、そういうわけではなく。
また、それ以前に、文字通り歩みを共にし続けた登山靴には、お金では買えない価値が存在するということかもしれません。
しかし、彼は新しい登山靴を購入することは考えていないようでした。
ですから、登山靴を選ぶ時には長年付き合う相手を選ぶのと同じように、よく吟味するべきだと思います。
実は、友人が登山をやっているのですが、登山靴がそろそろ傷んできたので、修理に出すべきか悩んでいるとのことでした。
最近では、どの業界でも使い捨ての風潮が高いですから、そのことの是非はともかくとして、そうした方がコストパフォーマンスの高いことは事実です。
たしかに、長い間使ったものには愛着がわきますから、登山靴にだってそういう側面があるのかもしれません。




posted by キャット5号 at 03:00 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1100
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 02:51 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山靴の手入れ方法

登山靴は、地表が荒れていて、さらに斜面でもあるという、非常に険しい道々を、荷物を背負って上らなくてはならないという、登山を行う上では欠かせない装備です。
それでも、登山靴を長く使うためには、日ごろから手入れをしておくことが大切なのではないでしょうか。
逆に、しっかりと手入れしておかないと、いざ実際に登山靴を履いていく時になって、様々な不都合が発生する可能性があります。
日ごろからこうして手入れしておけば、登山靴はずっと長持ちします。
靴とはいえ、道具の一つという風に考えた方がよいと思います。
分かりやすく、図などまでつけているところもあるので、登山靴の手入れをしたことが無い人でも簡単に理解することができると思います。
こういうときいつも思いますが、本当にネットは便利ですね。
ネットで検索すれば、それぞれの素材における、登山靴の手入れ方法についてしっかりと解説されているサイトが存在していますので、よくよく熟読しておきましょう。
長く付き合っていけばいくほど、足になじんで使いやすくなるし、何より愛着がわいてきますから、登山靴はしっかり自分で手入れをしておきましょう

登山靴を買ったら、その手入れ方法もしっかりと確認しておきましょう。
最初は、登山靴を見ても、ああ汚れているな、とか、その程度の感想しか持ちませんが、慣れていくにつれて、自分の歩き方の癖なんかが分かるようになるかもしれません。




posted by キャット5号 at 02:50 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1099
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 02:41 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士山用登山靴


こうなると流石に個人的には心配なのですが、富士山は、本当に運動靴で登頂が可能な山なのでしょうか。

登山靴で思い出したのですが、こんな話を聞いたのでした。
ですが、その知り合いが、なんでも登山靴を持っていないので、とりあえず普通に運動靴で行くと言っていました。
いくら、沢山の登山者が登頂している山だとは言っても、我々現代人が日常的に歩いている、舗装された道路とは訳が違うのだから。
ある程度、軽量化しても、登山靴に必要とされる耐久性を確保できるようになったということでしょうか。
それでも、一応日本一高い山なのに、そんな、登山靴も履かずに登山したって大丈夫なのでしょうか。
まあ、私はあまり登山を経験したことが無いですし、登山靴の安全性をどうこう言える立場ではないので、なんともいえないのですが。

登山靴を選ぶにしても、しっかりと専門店で吟味して購入したほうが良いでしょう。
なんでも、長い休みの中に、知り合いが富士山の山小屋でアルバイトをするという話なのですが、いわゆるリゾートバイトの一種ですかね。
もし、出来れば、例えば店の中を両足に履いた状態である程度の距離歩いてみてから、違和感の無い靴を選びたいところでしょう。




posted by キャット5号 at 02:40 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari05.blog60.fc2.com/?m&no=1098
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット5号 at 02:31 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山靴とは


もっともこれは私が特別無知なわけではなく、登山靴が、実際に趣味として登山を行う人以外にたいして、殆ど縁のない靴であるからではないだろうかと思われる。
登山靴は、やはり普段の生活に使われる靴ではないことは確かだろう。
もっとも、登山靴が必要とされる環境というのは、やはり登山を行う場面では確実に存在するのである。
登山靴には、こうした環境に耐えられる機能がなければ、その役目を果たすことが出来ないといえる。

登山靴とは、このように様々な機能で、人間の体を、登山という大きな負担からささえるために開発されている。
さすがに今さらというところであり、当たり前だが、登山靴とは、本来そういうものである。
よって、登山靴は基本的に足首が覆われた形状である。
最近流行りの山ガールたちにも、是非ちゃんとした登山靴を選んでいただきたい。
信頼性の高い登山靴を選ぶことで、少しでも事故を防ぎ、怪我などのリスクから身を守ることが大切なのではないだろうか。
つまり、言い換えれば、登山靴を選ぶことは、登山を安全に行う上で、非常に大切な道具の一つであるといえるだろう。




posted by キャット5号 at 02:30 | Comment(0) | 生活・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。